2018年11月05日

福井県御誕生寺ツーリング

名古屋発日帰りツーリングブログtitle89 夫と2台で福井県へとツーリングしてきました。
帰りは一宮Jct周辺の渋滞を避けるため早めに折り返してきました。

ルート
名古屋 → 一宮IC → 関ヶ原IC → 国道365 → 広域農道(快走路)
→ 国道365 → 国道8 → 御誕生寺
→ 越前そばの里(お昼ご飯)
→ 県道19 → 県道3 → 県道4 → 国道305・越前海岸
→ しおかぜライン → 国道8 → 敦賀IC → 名古屋

目次

  1. 御誕生寺の猫たち
  2. 越前そばの里
  3. 越前海岸
google Adsense

御誕生寺の猫たち

夫の希望により御誕生寺へと行くことにしました。
御誕生寺には猫がいっぱいいて福井の猫寺として有名です。

今回のルートは御誕生寺が名古屋から近いので下道多めにしました。
関ヶ原までは渋滞を避けて高速道路で、その先は下道を通るルートです。

10月の上旬、まだまだ昼は気温が夏日のように上がって暑くなります。
服装はブロックテックパーカーに夏用ジャケット、半袖にしました。
関ヶ原〜滋賀県は冷えるので軽く防寒対策が必要だと思います。

暖かいお茶を用意して、猫写真のためのカメラも準備して朝7時に出発。
この時間だとまだ一宮ICは混雑していませんでした。車は多いけど。
8時を過ぎると渋滞になってしまうだろうなぁ。

ノンストップで関ヶ原まで行き、国道21へ。そのあと国道365を通り広域農道へ。
山側の道ですが2車線あり、信号がほとんどない道です。
伊吹の里はまだ開店時間ちょっと前なので寄らずに、その手前にあるファミマで休憩。
夫は長袖にメッシュジャケットだったけど寒いというのでウルトラライトダウンを羽織っていました。
関ヶ原は岐阜県の南の方だけど豪雪地帯なので今の時期でも寒くなります。 夫はファミマで暖かいコーヒーを買い、私は持ってきた暖かいお茶で体を温めました。

滋賀県コスモス 広域農道の終点手前で川沿いにコスモスが咲いているのを発見しました。

そのまま国道365を進むと峠越えになります。
そのまま武生方面に抜けれるのでだいぶショートカットになるのですが、 交通量がそこそこあります。
ただ、今日はまだ早朝なのか車がほとんどないのでまぁまぁ走りやすかったです。

今庄ICを過ぎるとちょっと混んできました。
そのまま北上し国道365を抜けて国道8へ。
武生に着いたら御誕生寺を目指しました。
ツーリングマップルには載っていませんが県道201沿いです。
大きな石のお地蔵様が並んでいる道が入口です。

福井県御誕生寺 御誕生寺に到着したのは10時頃。
車が数台泊まっていましたが、駐車場はまだ空いていました。
駐車場にも猫が座っていたり歩いていたりするので注意です。
我々もバイクを停めて散策しました。

御誕生寺の猫 しゃがんでカメラを構えているとすぐに寄ってきた長毛種の猫。

御誕生寺の猫 すごく甘えん坊で膝の上に乗ってきました。

御誕生寺の猫 お寺の中を自由に歩き回る猫

御誕生寺の猫 気持ちよく寝すぎて半目になっている猫

御誕生寺の猫 ベンチに座って毛繕いしている猫

御誕生寺の猫 車のにおいがやたら気になっていた猫

御誕生寺の猫 においをかぐのをやめて自由に動き回っている猫

多くの猫は日向ぼっこしていましたが甘えたり歩き回る猫もいて自由です。
また、子猫の里親募集もやっていました。
ちょっと福井は遠すぎるしバイクだしなぁ。

越前そばの里

1時間ぐらい滞在して御誕生寺を離れました。
そこから5分ほど行った先にある越前そばの里でお昼ご飯食べに行きました。 こんなに近くにあるとは知らなかったです。

越前そばの里ではメインの蕎麦の他、名物の水ようかんや地酒などお土産物も売っています。
奥にレストランがあり越前蕎麦料理が食べられます。
先に料理を注文して席に着くスタイルです。

越前そばの里 今回はソースカツ丼と越前蕎麦のセットにしました。価格は1000円ぐらい。
注文した後に席についてそば茶を飲みながら待っていると料理が運ばれてきました。
蕎麦もかつ丼も両方楽しめるセットです。
越前蕎麦は下の方にあるつゆと絡ませて食べます。
辛み大根を使っているので大根おろしがちょっと辛いです。
ソースカツ丼は甘めのソースがかかっています。
ごはんにもソースがかかっているけど、個人的にかかってない方が好きです。

今の時期、ちょうど新そばが出たばかりなので当然今回食べたのも新そば。
せっかくなので持ち帰り用にも越前そばを買いました。
そば祭り開催期間中でちょっと安くなっていました。

越前海岸

武生で越前そばを食べた後は山を抜けて海を目指しました。
地図で確認すると県道19を進んでいくと越前海岸に出られます。
ただ、武生市内を通過するときに珍しく道を間違えたらしく
いつの間にか一般道に出ていました。

そのまま前を走る地元っぽい車の後をついて行ってとりあえず看板を頼りに進んでいくと、
荒れた道に入っていきました。
この間滋賀県で遭遇したような濡れた路面で落ち葉だらけの湿った空気の道。
とりあえずそのまま進んで行き、トンネルを抜けると突然海が見えました。

福井県 絶景です!はるか下の方に国道305が見えました。
少しバイクを停めて写真を撮りました。
すでに夏ジャケットでちょうどいい気温だけど、水筒の暖かいお茶を飲んで一服。

福井県 携帯で場所を確認すると県道4でした。
今回のルートは地図を見ておおよそ通ったであろう道を書いています。
改めて地図を見るとこの先の道はうねうねしたいろは坂になっています。

さすがに天気もいいし路面も乾いているだろうと思って県道4の坂を下っていったのですが、
残念、木々に囲まれて路面は乾かずウェット&洗い越しになっていました。
しかも落ち葉だらけでカーブもほぼ360°で下り坂になっていてゆっくり下っていきました。

やっとのことで坂を下って国道305へ。
太陽の光を反射してキラキラ光る日本海沿いを走るのは気持ちいいです。
しおかぜラインを通って敦賀から高速道路に乗ってそのまま名古屋まで。
一宮Jctが渋滞を始める前に帰ってこれました。

価格と評判に悩んで買ったブロックテックパーカーがバイクに役に立つとは驚きです。
防風と防水だけで保温力は無いと言われているけれど
防風するだけで人体の発熱で保温できて暖かくなることがわかりました。
(といっても冬並みの寒さ(15℃ぐらいかな?)だと無理)

バイクジャケットの上から羽織れるようにサイズは一番大きいXLを買いました。
夏ジャケットも春秋ジャケットも上に羽織れるようになっています。
ブロックテックパーカーでも寒いなと思う時はジャケットの中にウルトラライトダウンを着こむといいです。
防風+保温で結構暖かくなります。

〆がブロックテックパーカーの紹介になってしまったけれど
1年で一番好きな時期なのでまだまだツーリングしたいです。

タグ:10月 2018年
posted by 新目もり at 18:38 | ツーリング【福井県】